ヘルニア・スポーツ障害・自律神経失調症なら医師とも連携する久我山ほがらか鍼灸院整骨院へ

肩こり

肩こり

肩関節(肩甲上腕関節)は人体の中でも最も可動性のある関節です。
この肩関節につながる筋肉として僧帽筋と肩甲挙筋が硬くなっている
と感じる状態が「肩こり」といいます。

肩こりが始まってくると肩関節には負担になり、次第に肩関節の病気に
繋がることがあります。

健康

肩の筋肉が硬くなる(肩こり)

関節に負担

肩関節の病気(五十肩・腱板炎・腱板断裂・石灰性腱板炎)
↓       ※他にも肩の痛みを起こすものとして心臓疾患もあります
肩が動かなくなる

当院での治療

肩こりの主な原因は、姿勢が原因です。
デスクワークでの姿勢やスマホを操作するときの姿勢といった日常生活での
姿勢の改善が第一ですが、頑固な肩こりには鍼灸治療をしています。

鍼灸治療はマッサージやリフレクソロジーといったものと違い、治療後の
筋肉の血流増加の効果が持続するという研究結果が出ています。
また、多くの方はストレスといった交感神経緊張に見られる自律神経の
乱れが生じていることが多いです。

そのため鍼灸治療では、全身の症状に合わせて治療をしていくことも
あります。肩こりは、緊張型頭痛や片頭痛を持っている方にも多く
それらの症状にも治療を続けることで頭痛の頻度が少なくなったり
服薬を少なくできたということが良くあります。

たかが肩こりですが、万病のもとともいう人がいるくらいですから
しっかりと治療していくことが大切になります。

当院では、肩こりの姿勢指導・体幹筋力の指導・日常でも姿勢の指導も
合わせておこなっています。お困りの方はご連絡頂ければと思います。

高井戸・三鷹台・富士見ヶ丘・千歳烏山でお困りの方なら

久我山ほがらか鍼灸整骨院

マッサージ・整体・鍼灸
http://hms-ishizuka.com/

〒168-0082東京都杉並区久我山4-2-2
TEL:03-3334-7834
E-mail:kugayamahogaraka03@gmail.com
【月~金】9:00~12:30/15:00~20:00
【土・日・祝】9:00~12:00/14:00~17:00
※第4土曜日の午後は休診
※日曜日は休診日もあります

ネット予約する

椎間板ヘルニア・スポーツ障害・お子様連れ対応・予約優先 TEL 03-3334-7834 受付時間9:00-20:00[月~金]      9:00-17:00[土日祝]    日曜日は休診日があり

PAGETOP